皮膚科やエステで行う足の黒ずみ毛穴や埋没毛の治療法

毛抜とは?

費用はかかるのですが、毛穴の黒ずみ、埋没毛は、プロのクリニックやエステサロンに相談すれば早期解決と高い効果が期待できます。

 

では、美容皮膚科(クリニック)やエステサロンではどのような治療やケアが受けられるのでしょうか?

 

いくつか治療方法があるので、それぞれを具体的に説明します。

※ここでは、人気の高い湘南美容外科クリニックとドクターシーラボグループのシーズラボ(メディカルエステ)を参考に紹介しています。

 

 

ケミカルピーリング(色素沈着、埋没毛向け)

【クリニック、エステで対応可能】

 

ケミカルピーリングの流れ

 

ケミカルピーリング は、肌の表面の角質を除去する方法です。

 

これによって、肌の代謝が上がり、古いメラニン色素が排泄されてシミが薄くなるという効果があります。

 

また、続けていくことで、肌の内部でコラーゲンが増えていくので、毛穴の開きも改善し、全体的な肌の状態が上がります。

 

ただこれは、いわゆるゴマージュや泥パック、スクラブなどとは全く違い、酸を使った方法になります。

 

スクラブなどは今でもドラックストア等で簡単に手に入りますが、これらの刺激はかえって黒ずみの原因になることはあまり認知されていないようなので気をつけるようにしましょう。

 

ゴマージュなども同様で消しゴムのようにカスがポロポロと剥がれていきますが、こすられることでやはり肌へのダメージが考えられます。

 

ケミカルピーリングで使う酸は、患者さんに合わせて強くも弱くも調整できます。強ければ早い効果がありますし、弱ければゆっくりとなります。

 

ピーリングを使うと、数分は肌が熱く感じ、ピリピリとしてきます。施術後は、数日間赤みが出たり、少し皮膚が向けたりしますが、きれいな肌が出てくるための過程と思ってここはぐっと我慢の時ですね。

 

強さについては、肌質等にもよりますので、肌状態をきちんと診てもらった上で適切な濃度で行っていくようにしてください。

 

人気の湘南美容外科は信頼の高い治療を行ってくれるのでおすすめです。こちらでケミカルピーリングを行うと1回あたり4,860円(小)〜6,480円(大)ほどです。

 

全国27店舗展開している美容整形クリニック<湘南美容外科クリニック>

 

ケミカルピーリング料金一覧

 

 

レーザー(色素沈着向け)

【クリニックで対応可能】

 

レーザーとは、ある特定の波長の光を発する機械です。治療目的によって、いろいろな波長が使われています。

 

例えば、メラニン色素に作用する光はシミに対して効果があり、また、コラーゲンに強く吸収される光は、シワに対して効果があるといった具合です。

 

基本的には、いわゆるシミと言われる老人性色素斑の場合、ルビレーザーやヤグレーザーで治療できるといわれていますが、足の黒ずみになっている炎症性色素沈着や肝斑といったタイプのものは、上記のような一般的なレーザーでは消せないといわれており一般的にはピーリングが有効といわれています。
ただ、最近では、炎症性色素沈着や肝斑にも効くタイプのレーザートーニング機能があるレーザー機器を扱う病院が出てきているので正しいレーザーを使えば、効果は圧倒的に早いものとなります。

 

自分の状態にあわせてレーザーを適用して貰う必要がありますので、医師にきちんと相談した上で施術をすすめるようにしましょう。

 

個人差により使うレーザーも変わってきます。ご自身の症状はクリニックのカウンセリングで詳しく確かめることができるので、無料でカウンセリングをしてくれるクリニックがおすすめです。

 

湘南美容外科クリニックは契約無しで無料でカウンセリングを行っています。

 

 

 

イオン導入(色素沈着向け)

【クリニック、エステで対応可能】

 

湘南美容外科イオン導入

イオン導入は、微弱電流を流して有効成分を皮膚に浸透させるもので、浸透力が数十倍になるといわれています。

 

ビタミンCを用いたイオン導入が美容業界では主流となっていて、自宅用のイオン導入機とビタミンC化粧水などは定番人気となっています。

 

ビタミンC配合の化粧水をコットンなどいつけて、導入機を皮膚におしあてることで皮膚に浸透していくのでシミや毛穴の黒ずみやシワにも効果があります。

 

自宅で気軽にできる反面、やはり自宅用は、効果は弱めになっています。

 

確実性と即効性を求める場合は、クリニックでの電気の力でのビタミンC導入の方が確実です。なお、ビタミンCの種類は、誘導体(リン酸アスコルビル)が良いと言われています。

 

油性ビタミンCであるパルミチン酸アスコルビルは導入には適さないので注意してください。

 

クリニックの料金目安

トラネキサム酸 1回 6,070円(小)〜 8,100円(大)
ビタミンC誘導体 1回 5,670円(小)〜 8,100円(大)
高濃度ヒアルロン酸 1回 6,480円(小)〜 9,310円(大)
SBCグロスファクター 1回 10,120円(小)〜 15,790円(大)
プラセンタ 1回 5,670円(小)〜 8,100円(大)
グリシルグリシン 1回 6,070円(小)〜 8,100円(大)

治療費の詳細は湘南美容外科クリニックにて確認できます。

 

 

ハイドロキノン(色素沈着向け)

【クリニック、エステで対応可能】

 

美容皮膚科で処方される美白の塗り薬というものがいくつかありますが、この中で最もよく使われる成分は、ハイドロキノンです。

 

ハイドロキノンは、欧米では40年以上昔から美白化粧品に使われている、実は歴史あるメジャーな成分です。

 

ただ日本の化粧品市場では、昭和40年代に認識不足で使用したことでトラブルがあったことから、当時の厚生省の認可が降りなかったということがあります。

 

現在は、規制緩和により使用が認められていますが、メーカーが独自に安全性に関するデータを出さなければ、化粧品への配合が認められないため販売できるメーカーはまだ限定されてしまうようです。

 

効果が有る分、刺激は出ることが考えられますので、心配な人は医師の指導のもとに使う方が安心です。

 

なお、湘南美容外科では強力な5gのハイドロキノンが7,020円で治療を受けることができます。

 

治療費の詳細は湘南美容外科クリニックにて確認できます。

 

 

エステサロンで行う色素沈着ケアの流れ

エステサロンの料金

ドクターシーラボ色素沈着ケア料金

エステサロンのドクターシーラボ系列のエステサロンでも色素沈着のケアを行っており、お試しプランは無料カウンセリング付きで5,400円です。

 

WEBの広告では足は記載されていませんが、お試しプラン以外の料金を電話にて問い合わせて確認してみたところ、紙のA4サイズの単位で料金がかかるとのこと。

 

この料金は背中のニキビケアの治療と同じだそうです。

ドクターシーラボ背中ニキビシミコース

 

エステサロンでは医療機関でのみ使用が許されたレーザーは使えませんので、ピーリング、イオン導入、ハイドロキノンを使用します。

 

ステップ1

ドクターシーラボステップ1

ボディスキン専用ピーリングで角質ケア
肌別ピーリングで厚くなった古い角質を除去

 

 

 

 

ステップ2

ドクターシーラボステップ2

メディカルイオン導入で栄養補給
美白成分を肌奥へ導入し、黒ずみを軽減

 

 

 

 

症状に合わせた有効成分
ドクターシーラボ有効成分

 

 

個人差によりケア方法が異なってきますので、契約する前に適切なアプローチ方法を相談してから行うと良いでしょう。
ドクターシーラボグループのメディカルエステのシーズラボでは無料カウンセリングを行っているので、こういったサービスを活用して他のクリニックやエステと比較するの良いかもしれません。

 

シーズラボ(メディカルエステ)で紹介をチェック >>

 

 

 

おすすめのクリニックとエステサロン

湘南美容外科クリニック

全国展開している湘南美容外科クリニックは無理な勧誘をせず、契約なしでも無料カウンセリングを受けれたり、多くのサポートや最新の機器など、サービスが大変充実しています。

 

湘南美容外科ではいろいろな悩みに対応してくれますので、どの美容外科を選んでよいか迷われている方にはおすすめです。

 

 

 

美容整形
全国27店舗展開している美容整形クリニック<湘南美容外科クリニック>

 

 

 

シーズラボ(メディカルエステ)

全国展開しているシーズラボ(メディカルエステ)も無理な勧誘をせず、無料カウンセリングもあり、多くのサポートや最新の機器など、サービスが大変充実しています。

 

はじめて色素沈着のケアのエステをお探しの方には、こちらのシーズラボがおすすめです。

 

背中ニキビ
お近くのシーズラボ(メディカルエステ)を調べてみる >>

 

※WEBの広告では足は記載されていませんが、お試しプラン以外の料金を電話にて問い合わせて確認してみたところ、紙のA4サイズの単位で料金がかかるとのこと。