ラスタークリームを実際に使って効果を調べた体験レポ

説明ねこ

ラスターは足の黒ずみ、乾燥、赤いポツポツ毛穴、カミソリ負け、脱毛やムダ毛処理後のケアに使える薬用美白クリームです。

 

いろいろなアイテムを試した中でラスターが一番気に入っているクリームなので、細かいとこまでお伝えします。

 

 

 

薬用ラスターの紹介

ラスター1

こちらが私が一番気に入っている薬用美白クリームのラスターです♪

 

 

 

ラスター2

大体この位の量を手に取ります。

 

伸びがいいこっくりとしたテクスチャでしっかり保湿してくれている感があります。

 

お風呂上がりは特にリラックスモードなので、優しいバラのいい匂いがリラックス効果を高めてくれます。

 

 

 

ラスター3

この位の量で、ひざ下片足分はしっかりなじみます。もう片足分までは頑張ってもちょっと足りないかな。

 

 

 

ラスター4

かなり伸びがいいから、ていねいにゆっくりなじませます。

 

お風呂上がりのリラックスタイムにケアすると、エモリエント効果が高くなって、お肌がしっとりします。

 

※エモリエント効果:化粧などで、皮膚に潤いと柔軟性、栄養分を保たせる効果をいう。

 

 

薬用ラスターの体験レポート

もともと私は、肌が弱いのに毛深いという悩みがあったため、学生の時から自己処理で毛を抜いたり、剃ったりを繰り返してきてしました。

 

結果、足の毛穴がかなり黒ずんでしまっていることが悩みになってしまい、これまでかなり多くの美白製品を試して来たと思います。

 

そんななかでラスターを買ってみようと思ったのは、メラニンを押さえてくれる「トラネキサム酸」だけでなく5つの有効な美白成分が高配合されていて、成分同士の相乗効果が高いと言っている点にひかれました。

 

 

正直、最初は聞いたことない製品名、メーカーだったこともあり即買いは躊躇したので、製品についてよく調べてみることにしました。

 

その上でわかったことは、まずラスターは定期購入の場合、60日以内であれば返金保証がついているとのこと。

 

正確には60日以内の連絡で1本目の返金になるので、定期購入で配布されるものは60日目であれば2本目が配達済みのはずなので、最初の1本が返金される仕組みです。

 

 

ラスターに限らないのですが、化粧品で美白効果を感じるにはある程度時間をかけることが必要といわれています。

 

目安としては最低でも2ヶ月。なので、私は試していく製品は、少なくとも2ヶ月は使っていみるというポリシーをもって試していました。

 

ラスターの場合、1本で買うと6800円+送料でしたが、定期購入であれば、2本で9500円で送料無料。1本あたり4750円。

 

これであれば、最悪、効果がなかったとしても60日以内の返品保証で4750円で試せるということで買ってもいいかもと思えるようになりました。

 

メラニンの過剰生成をおさえるトラネキサム酸をはじめ、メラニンを抑制させる機能を活性化させる成分、色素沈着防止成分、美白成分、ターンオーバーのサイクルを整える成分、角質バリアを整えるセラミドを含んでいます。

 

これらの5つの成分があわさってこの値段で販売している製品を見たことはなかったのでもう少し高くっても試してみたと思います。(笑)

 

また私の場合、長期に渡る足の黒ずみがあったことに加えて顔や手の甲のシミも気になりはじめていたので、全身に使えるとメーカー側が言っている点も決め手となったポイントでした。

 

 

最初は、お風呂上がりに膝下に塗るようにしていたのですが、購入後に販売元から送られてくる購入者用のメルマガのなかで、「他の購入者がホットタオルで温めてからラスターを塗ることでより浸透が早まり通常より効果が早くでた」ということを教えてくれたので、そこからは濡れタオルをレンジで温めてから塗るようにしました。

 

温めることは、夜しかできなかったことが結構ありましたが1日2回は塗るようにしていました。

 

夜は時間があるときは、かっさでマッサージもするようにしてました。このかっさはローズクウォーツなのが気に入っていたのですが、うっかり台所で落とした時にかけてしまったのが、悲しかった。

 

天然石なので取り扱いにはくれぐれも注意しなければと思い知らされました。

 

 

黒ずみについては、最初の1ヶ月では特に変化は感じず。だいたい2本目を半分ほど使ったくらいで、肌が確実に明るくなっていたのを感じました。

 

キメも整って肌自体がきれいにツヤっとなっていたので肌の状態が上がっていると思っていました。

 

そこから少しずつ毛穴の黒ずみが目立たなくなっていき、4ヶ月を超えたあたりで、これまであれこれやっても消えなかった色素沈着がほとんど気にならなくなりました。

 

やっぱりお手入れは継続することも大事だなということはつくづく感じました。

 

 

定期コースでついてくるローズクウォーツのかっさ

ローズクォーツ

かっさは、中国で長い間行われてきた伝統的な民間療法中から出てきた美容法で、実際に中医学、東洋医学のお医者さんも利用するものです。

 

経路というエネルギーの通り道の滞りをなくして、体の構成をする要素をスムーズに流すことです。

 

これによってリンパや血流の流れがよくなるので、ラスターとあわせて利用することでより成分が浸透し、足のむくみを解消するケアになるのが、毎日お手入れを続ける上でも嬉しいプレゼントでした。

 

しかもローズクウォーツ製でかわいいのでポーチにいつもいれて、暇があったら使うこともできます。

 

ただホントのローズクウォーツ製なので、うっかり硬いところに落とすと割れてしまう恐れがありますのでその点だけ注意が必要ですね。

 

実際に買うと1,200円ほどする高価なものだそうです。

 

 

足の黒ずみで悩んでいる方はまず使ってみて体感するのがおすすめ

ファッション業界で女性たちの悩みの声を聞きながら、着たい洋服が着れないという女性で最も多い脚の黒ずみの悩みをどのようにしたら解決できるかということを13年間かけて誕生したのが、ラスター。

 

まずは定期購入で買うと30%の割引と送料無料があり、更にローズクウォーツ製かっさがプレゼントされるので断然お得です。

 

その後、もし自分に合わないと思った場合には、商品到着後60日以内にサポートセンターに問い合わせし、商品の箱、容器、明細書とかっさを返送することで初回1本分の返金保証が受けられる仕組みを設定されているので一度自分の体で試して見るのが良いと思います。

 

 

え?ラスターと同じ成分が含まれた他社製品は金額8倍以上・・・

美白成分について調べている時にたまたま見つけたのですが、以前試したことのあるメーカーの薬用美白美容液の美白主要成分がラスターに含まれている美白成分と同じ。

 

具体的には、トラネキサム酸、アルピニアカツマダイ種子エキス、党参抽出加水分解液だったのですが、このメーカーの製品は30mlで39800円もしたので、いいと思っても続けるられなかったんですよ^^; 

 

ラスターの値段は、60mlで4500円。その金額差なんと8倍以上!いやー、ラスターに出会っててよかったーと本気で思いました。(笑) やっぱりコスパは大事ですよね。美白って続けないと効果がでないし。

 

ラスターは、人気セレクトショップで洋服を着る女性が膝下の悩みを持っている方が多かったことから、それに対応したひざ下に着目し、美白製品を開発しはじめたのだそうです。

 

セレクトショップ発売と聞いたので、小規模で売っていると勝手に思っていたのですが、今回の記事を書く上で、販売元に問い合わせをしたところ既に口コミなどで発売3年で販売本数24000本を超えているのだとか。なめててすみません。^^; 

 

リアル店舗でお客さんの悩みを解決しようとして開発されたってところもユーザー目線でいいなと思いました。

 

 

薬用ラスター 商品詳細

 

ここがポイント

entlist 膝下の黒ずみの原因をすべてカバーした美白有効成分の濃密なクリーム。
entlist 60日返金保証がついている。
entlist 1,200円相当のローズクウォーツのかっさがついてくるのでマッサージとクリームの有効成分の相乗効果によってより、肌をきれいにし脚痩せも期待できる。
entlist 担当の方とお話したことがあるのですが、とても素敵な方たちで話しやすかったです。

 

LPボタン

 

価格 容量 使用期間
4,750円〜 60mg 約1ヶ月分

 

 

足の毛穴トラブルを解決に導く2つの方法

足の毛穴のトラブルを解決に導くには、「1.クリニックやエステで脱毛する」「2.足の毛穴トラブルを治す」の2通りがあります。


なかなか足の毛穴トラブルが解決できない方は、以下の記事も合わせてチェックしてみてください。


エステ脱毛

「1.クリニックやエステで脱毛する」向け


女性の足

「2.足の毛穴トラブルを治す」向け


人気の毛穴クリーム特集はこちら

今月のお得情報