脱毛クリニックとエステの効果やサービスはどれだけ違うの?

毛抜とは?

お金をかけて質の高いムダ毛処理をするには、脱毛クリニックと脱毛エステサロンの選択肢があります。

 

でも、一体クリニックとエステの効果やサービスってどのように違いがあるのでしょうか?

 

よくある違いの疑問をまとめて調査してみました。

 

 

脱毛クリニックと脱毛エステサロンの違い一覧表

 

脱毛クリニック

脱毛エステサロン

色素沈着ありの足の脱毛

△ ※1

△ ※2

埋没毛ありの足の脱毛

△ ※3

X ※4

足脱毛・施術回数目安

1.5か2ヶ月に1度、約5〜8回

1〜3カ月に1度、8〜14回

主な脱毛機器

レーザー脱毛

光(フラッシュ)脱毛

永久脱毛?

永久脱毛

永久脱毛ではない ※5

料金

高め

お得(クリニックの約半分以下)

痛み

それなりに感じる

ほとんど感じない

お肌のトラブル対応

常駐の医師がサポート

提携のクリニックがサポート

 

※1、程度により照射のパワーを調整 より詳しくはこちら >>
※2、軽度であれば、施術をおこなうクリニックもある より詳しくはこちら >>
※3、施術を行うクリニックと行わないクリニックに別れる より詳しくはこちら >>
※4、埋没毛は施術してくれない より詳しくはこちら >>
※5、個人差によるが数年するとまた生えてくる

 

 

脱毛クリニックと脱毛エステの機材の違い

脱毛クリニックで使用しているのが主にレーザーで、脱毛エステサロンで使用しているのが光脱毛です。

 

光脱毛照射

脱毛エステサロンの光脱毛
エステの光脱毛は毛乳頭までひかりが届かず毛根が残り続けますから、再生力が弱くなる「不再生脱毛」です。

 

クリニックの永久脱毛とは区別する必要があります。

 

ですが、短時間で施術が終了し、手頃な金額で脱毛を受けられるメリットがあります。

 

 

 

レーザー脱毛照射

脱毛クリニックのレーザー脱毛
レーザー脱毛は医療行為ができるクリニックのみ施術が可能です。

 

毛の根元「毛乳頭」をレーザー光で破壊できるので、永久脱毛の効果が期待できます。

 

 

脱毛クリニックとエステの「光脱毛」の違い

ネットや雑誌のエステ広告や美容クリニックの広告などをみていると「光脱毛」は、エステでもクリニックなどでもできるようです。

 

ただ、よく見ると価格は、医療系の美容皮膚科クリニックの方が高くなっていますよね。これって具体的に何が違うかはご存知ですか?

 

ここ数年のエステでの光脱毛は、格段に安くなりました。そのため価格の安さに惹かれてしまうのは正直なところだと思います。

 

ただ値段が安いといった点だけではなく、それぞれの根本的な違い、メリットデメリットを知った上で判断しないと後悔してしまう可能性がありますのでそれぞれの違いを説明したいと思います。

 

医療機関でもエステでもプラズマ脱毛やIPL脱毛といった方法を使っていますが、価格は明らかにエステの方が安くなります。

 

同じ機械なのになぜ?と思われるのは当然です。実はこのクリニックとエステの機材には「パワーの違い」があるからです。

 

具体的には、「光を照射するパワー」が医療機関、クリニック(美容皮膚科・美容外科)などのほうが強いものとなります。

 

この理由は、医療機関なので、医師が常にいるということ。

 

これによって仮に施術中にトラブルがあったとしても医学に基づいた適切な処置を行うことができますので、より効果の高い方法として強いレーザー治療を行うことができるのです。

 

エステでも似たような機械を使ってはいますが、こちらは医療機関ではないため、法律上「長期的効果のある脱毛」はやってはいけないというルールがあるんです。

 

そのため、パワーとしては弱めでしか使えないというのが実際のところです。

 

 

脱毛クリニックとエステの効果と通う回数の違い

効果の目安としては、医療レーザーの場合、強い照射ができるので1ヶ月半から2ヶ月毎に施術を行い、合計5〜8回ほど通うことで高い効果を得ると言われています。

 

そして、はれて施術を脱毛クリニック卒業すれば永久脱毛されたお肌となり、ムダ毛処理が必要なくなります。

 

一方、エステの場合、低出力のレーザーを使うため、効果が出るまでには、かなり長い時間、回数を重ねる必要があるというのが実際のところです。

 

目安としては1〜3カ月に1度のペースで合計、8回〜14回で納得の行く状態に持っていけるようです。

 

脱毛エステの場合、永久脱毛脱毛ではないためムダ毛は必ず復活してしまいます。

 

2016年の楽天リサーチの「脱毛エステの実態調査」によりますと、2年以内にお手入れを受けた36%が脱毛エステの効果が無くなったと感じ、5年以内に62%という結果がでています。

 

脱毛エステの効果

出典:脱毛サロン「シースリー」より

 

 

※脱毛回数は脱毛する箇所や個人差により違いがあります。

 

 

脱毛クリニックとエステの痛みの違いは?

エステの場合は、痛みはほぼないに等しいです。なので全身まとめて行うようなやり方が最近ではとても人気となっています。

 

 

また、医療機関となる美容皮膚科クリニックでのレーザーは、効果の高いパワーで出力をするため、痛みはどうしても生じます。

 

脱毛する場所によって痛みは異なります。例えば腕であれば輪ゴムで弾かれる程度または、しっぺで叩かれる程度ですが、口周りのヒゲですと相当痛みを感じます。

 

そのため、医療、美容皮膚科等のクリニックでのレーザーでやりたいけれどもどうしても痛みが不安という場合には麻酔で行うこともできます。

 

麻酔の種類は、以下のとおりです。

 

クリーム麻酔

肌の上に塗ることで、肌表面の感覚を鈍くする方法になります。

 

笑気ガス

笑気ガスとよばれる亜酸化窒素を鼻から吸うタイプの麻酔になります。

 

吸入用のマスクを装着すると30秒ほどでお酒を飲んで気持ちがよくなったかのように心地よくなってくるのでリラックスし、痛みを感じにくくする効果があります。

 

ただし妊娠している人には使用できないため、妊娠の可能性が少しでもある場合は、麻酔クリームを選んでください。

 

静脈麻酔

鎮静剤を使った点滴タイプの麻酔です。全身麻酔の一種なので寝ている間に脱毛を終える事が可能です。

 

ただしこちらは、女性向けの脱毛に使われることはまずありません。男性のヒゲ脱毛は痛みが強いため、男性向けに提供しているクリニックはあります。

 

 

クリニックとエステ金額の違いは?

クリニック受付

脱毛クリニックの費用は脱毛エステサロンの2倍〜3倍以上が目安です。

 

効果が高く、医師が常駐しより短くているようなこともあり、金額は美容皮膚科クリニックなどの医療系の方が少し高い設定になっています。

 

ただし、一回の料金は高くても通う回数や期間がエステよりも短く済むので、結果として満足しているという方も結構いらっしゃいます。

 

エステの場合、脱毛完了まで数百円という破格のキャンペーンやモニター料金設定なども多いため、料金はかなりお得になる場合があります。

 

ただし通う回数は医療系よりも増えるので料金及び期間の設定によって、満足いくまでの状態になるまでには高くなってしまう場合があるので注意が必要です。

 

あまり知られていませんが、クリニックで値段交渉ってできるんですよ。

 

これは、クリニックが提示している治療費は保険が使えない「自由診療」枠に属しているからです。国が定めた固定された3割負担ができる治療費(保険診療)とは扱いが違うからなんですね。

 

 

 

脱毛クリニックとエステの違い【まとめ】

それぞれのメリットデメリットを考慮して、自分が利用できる方を選びましょう。

 

簡単にいうと、治療費は高いけど短期で早く効果を出したいのあれば、多少の痛みはありますが、医療機関での脱毛が確実です。そして、永久脱毛を行えます。

 

また、多少ゆっくりでもいいから安くプロによる施術で痛みがない、毛を減らしていきたいのであれば、エステの光脱毛が良いと思います。ただし、いずれまた毛は生えてきます。

 

エステサロンによって通える回数や期間、そして適用できる部位によってプランがわかれていて、キャンペーンを使えばかなり安くできるメニューも増えています。

 

その場合、自分が望む部位が脱毛できる対象に含まれているか、またどのくらいの期間通うことができるのかを調べた上で、自分にあったエステの光脱毛をを利用するのが良いでしょう。

 

エステのキャンペーンで一番驚かされたのが、ミュゼ・プラチナムのワキ脱毛100円というキャンペーンです。初月のみ100円ではないんです。

 

両ワキとVラインは最初に100円分払っただけで「何度でも脱毛できる」というプラン。
※注)時期によってプランは変わります。

 

100円であれば、脱毛エステサロンの効果をお得に体感できるので、迷われている方は100円で試したみた結果で判断するのもありですね。

 

現在のミュゼプラチナムのプランを見てみる >>


 

 

 

おすすめの脱毛クリニック

全国展開している湘南美容外科クリニックは無理な勧誘をせず、契約なしでも無料カウンセリングを受けれたり、多くのサポートや最新の機器など、サービスが大変充実しています。


湘南美容外科ではいろいろな悩みに対応してくれますので、どの美容外科を選んでよいか迷われている方にはおすすめです。


メディカルエステわき無制限
お近くの湘南美容外科クリニックを調べてみる >>

 

 

おすすめの脱毛エステサロン

無料でカウンセリングを行った後、契約をしなくて帰宅できて、無理な勧誘もないミュゼ・プラチナム、銀座カラー、脱毛ラボ、シースリーがおすすめです。

 

サポート体制やサービスも充実しており、何よりもキャンペーン価格が破格な点が魅力的です。

 

これらのエステは全国展開していますので、以下のリンクからお近くのエステを確認することができます。