脱毛エステサロンの光足脱毛の気になる効果やサービスを調査

毛抜とは?

自宅でムダ毛処理をするメリットは手軽で簡単で安く済むかと思います。

 

一方、脱毛エステサロンで行う光(フラッシュ)脱毛となると、ちょっと大事のような気がしますが、実際のところ気軽に脱毛エステサロンに通えるものなのでしょうか?

 

気になる光脱毛の効果や費用面など疑問に思うことを調査してみました。

 

 

 

脱毛エステサロンの光脱毛とは?

エステの光脱毛

「光脱毛」「フラッシュ脱毛」「IPL脱毛」と脱毛エステサロンによって色々呼び名が異なることがありますが、基本的に構造は一緒です。以下、光脱毛。

 

光脱毛は毛根に対して光を照射し、熱を発生させ毛根にダメージを与える仕組みです。

 

ダメージを受けた毛根の毛は1〜2週間で抜け落ちていきます。

 

これを1〜3ヶ月に1度のペースで何度か行い、ムダ毛がほとんど生えなくなるレベルまで続けていきます。

 

メリットとして、皮膚科(クリニック)のレーザー脱毛よりも痛みはほとんど感じないこと。

 

美顔器などに使われるフォトフェイシャルと同じ光を利用しているため、毛穴の引き締めと美肌効果が期待できること。

 

なによりも、季節にもよりますがお得なキャンペーン期間の施術がほんの数百円と破格の値段で光脱毛をチャレンジできることが最大の魅力です。

 

しかも、初月数百円で翌月より高額というわけではなく、初回の数百円追加料金を一切取らないというぐあいです。

 

スポンサードリンク


 

 

 

脱毛エステサロンの光脱毛は永久脱毛?

結論、脱毛エステサロンの光脱毛は「永久脱毛」ではなく、再生力が弱くなる「不再生脱毛」です。

 

脱毛エステサロンの光脱毛は光で照射した体毛の再生力を弱くする方法です。これを「不再生脱毛」といいます。

 

つまり、エステを晴れて卒業したとしても、いずれまた生えてくるようになります。

 

2016年に行われた脱毛エステの実態調査(楽天リサーチ調べ)によると、2年以内に36%の方が効果がなくなった実感があるそうです。

 

また、5年以内になると62%の方が効果が無くなった実感があるそうです。

 

エステの効果統計

出典:脱毛サロン シースリーのWEBサイトより

 

エステで脱毛する際には、オトクなお値段も魅力ですが、永久脱毛ではないこともしっかり考慮しておきましょう。

 

 

 

脱毛エステサロンの光脱毛は何回で完了?

パーツや個人差にもよりますが、足の脱毛であれば1〜3ヶ月に1度のペースで合計約8回〜14回ほどを目安として良いと思います。

 

では、なぜ1回通っただけで完了しないのでしょうか?

 

一つは、光脱毛のエネルギー毛根に与えるダメージがレーザー脱毛に比べて弱いため、何度か照射する必要があるということが理由です。

 

もう一つは、ヘアサイクルが存在することが1回通っただけで完了しない理由です。

 

ヘアサイクル

 

私達の毛には【成長期】 → 【退行期】 → 【休止期】のヘアサイクルのリズムがあり、どの毛もこのサイクルをくり返して成長して、いずれ自然と抜けていきます。

 

全体の体毛の中で【成長期】の毛は約15〜20%ほど、【退行期】と【休止期】の毛は80〜85%あります。

 

光の熱エネルギーは成長期の毛根にのみにダメージを与えることができ、退行期や休止期の毛根にダメージを与えても効果はありません。

 

つまり、1回の照射でダメージを与えられる毛の割合は15〜20%のみなんです。

 

数ヶ月したら、退行期と休止期のの毛が成長期に成長していますので、また光脱毛を照射して毛根にダメージを与えます。

 

この流れを何度か繰り返すことによって、毛が再生しにくい状態をつくりあげます。

 

 

 

脱毛エステサロンの光脱毛相場の費用は?

価格.comで「ひざ下脱毛の料金相場」の相場をチェックすることができます。
価格コムの足脱毛の相場

 

これによると、ひざ下脱毛の料金相場は、4回で22,000円 (12,000円〜38,000円前後)、12回で56,000円 (36,000円〜80,000円前後)とあります。

 

少々高いとおもいましたので、実際に常にエステの上位ランキングに入るミュゼと銀座カラーで値段を確かめてみました。

 

銀座カラーはひざ下だけで8回うけたら42,000円でした。ミュゼもひざ下を4回受けたら24,000円でしたので、大体相場は合っています。

 

ですが、うまい具合にキャンペーンやお得なプランを選ぶと話は大きく変わってきます。

 

これらのキャンペーンやプランは時期によって色々かわるのですが、この記事をかいている今現在確認しているところでは、ミュゼの施術が半額キャンペーンを行っているので、4回受けたら24,000円 → 4回受けたら12,000円。

 

銀座カラーの場合、足全体セットコース(太ももからつま先まですべて)が月額5,200円とかなり格安になっています。

 

調査した結果では、価格.comでチェックした価格の半額で施術ができる場合があるため、まめに公式サイトをチェックすると大きく節約できるようになります。

 

この時期で一番オトクなサービスはミュゼ・プラチナム、銀座カラーで確認できました。それぞれのプランは以下のリンクよりアクセスすることができます。

 

ミュゼ・プラチナム



ミュゼ・プラチナムで最新のプランやコースをチェック >>

 

銀座カラー

 

銀座カラー 脱毛キャンペーン
銀座カラーで最新のプランやコースをチェック >>

 

 

 

脱毛エステサロンの光脱毛の基本的な流れ

大まかな脱毛サロンの流れは4つのステップあります。

ステップ1.予約

ステップ2.カウンセリング

ステップ3.お手入れ(施術)

ステップ4.お手入れ後のケア

 

 

ステップ1.予約

人気店の場合、事前にカウンセリングに対する予約を行う必要があります。

 

ステップ2.カウンセリング

エステのカウンセリング

個人個人の毛の悩みをヒアリングしたり、ヘアサイクルのメカニズムや脱毛方法について詳しく説明します。

 

カウンセリングを受けたら必ず契約するようなエステは避けるようにして、カウンセリングだけでも無料で丁寧にしてくれるエステがおすすめです。

 

しっかり、エステティシャンがあなたの悩みにピッタリのプランを提案してくれることを確かめてください。

 

この無料カウンセリングは大手のエステで採用されているサービスです。いくつかエステを比較するために活用したいサービスですね。

 

ステップ3.お手入れ(施術)

ここで、光脱毛器が登場してお手入れを行います。

 

ステップ4.お手入れ後のケア

ダメージを与えたお肌をしっかりケアするために、上質のジェルやローションでケアしてくれます。

 

 

脱毛エステサロンの光脱毛前の注意点

毛抜きやワックスによる抜毛

事前に毛抜きやワックスや脱毛テープなどでムダ毛を抜いてしまうと、毛根にダメージを与えることができないため意味のない施術になってしまいます。

 

カウンセリングのときには、前もっていつ抜毛を行ったのかを報告しておきましょう。

 

日焼け

日焼け後または、直近で日焼けの予定がある場合は施術を受けることができません。

 

これは、日焼けを起こしたお肌に光のエネルギーが当たると火傷をおこし、大きなトラブルを招く可能性があるからです。

 

カウンセリングときには必ず、日焼けをする予定も報告するようにしておきましょう。

 

飲酒

アルコール摂取後のお肌は乾燥を招く可能性があるため、照射後のお肌へのダメージが高くなります。

 

また、血行がよくなると照射の痛みを感じやすくなる場合があります。

 

薬や予防接種の服用

体調のすぐれない方にはエステは施術を断るようにしています。

 

万が一の事があっても、エステは医療機関ではないので即時対応ができませんので、服用している薬や予防接種などは必ず報告するようにしましょう。

 

 

おすすめの脱毛エステサロン

無料でカウンセリングを行った後、契約をしなくて帰宅できて、無理な勧誘もないミュゼ・プラチナム、銀座カラー、脱毛ラボ、シースリーがおすすめです。


サポート体制やサービスも充実しており、何よりもキャンペーン価格が破格な点が魅力的です。


これらのエステは全国展開していますので、以下のリンクからお近くのエステを確認することができます。